綺麗な状態を維持する為に、日常清掃の大切さが・・・

 エフロを除去しコーティングして綺麗にしたシャワースペースが、エフロの汚れが付いているとの連絡があり、早急に対応しすぐに現地へ向かい状況をお聞きしました。

そこで、驚きの事実が・・・

確認してみると壁のタイルがエフロの汚れで白くなっていました。

施工してから2週間でなぜ?

 施工完了時にコーティングしていますが、汚れが付かないのではなく日常的な汚れは付きますが、落としやすくなっていますので、日常清掃で簡単に落とせて綺麗な状態をいじできますと説明させて頂いたの、施設の責任者の方が勘違いされており、何もしなくても汚れが付かないと思っていたと言ってました。

 再度、説明させて頂きメンテナンスフリーは無いですよ日常清掃は必ずして頂かないと汚れは付きます。毎日掃除して頂くと軽く擦って頂くだけで汚れが落ちるので、維持管理が楽になる為のコーテイングでありこの現場では、アクリル系やエポキシ系のコーテイングを塗布すると白化現象を起こしてしまうので、この現場に合った白化現象を起こさず、しかも汚れが落としやすくなるコーティング剤を塗布し施工させて頂いていますので、日常清掃だけはして下さいと再度お願いしました。

 毎日来ているメンテナンス業者さんにお願いして下さいとお伝えすると、今来ているメンテナンス業者さんでは無理ですとの回答でした。それなら、施設の方で営業終了後に片付けをする時に毎日軽く擦って流すようにして下さいとお願いし、そのようにするとの事です。

 今回だけは、付いている汚れを落としてゼロから始められるようにさせて頂きますと綺麗にさせて頂きました。

 エフロの汚れを除去をする前はかなり力を入れて擦っても落とせなかったのですが、エフロを除去して特殊なコーティング剤を塗布しているので、今回は軽く擦るだけで壁のタイルに付いたエフロの汚れが落とせました。

お客様に喜んで頂けるように、この綺麗さを維持して頂きたいです。

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です