水族館のアクリル板傷消し、汚れ落とし研磨再生

今回は、関西の水族館アクリル研磨をしました。

DSC_0398.JPG

作業内容は、お客様が通る通路側(観覧側)のアクリル板の微細傷及び汚れ、手の脂の除去作業です。

子供の手形がたくさんついていました。

閉園後、3日間の作業工程でした。

DSC_0400.JPG

研磨作業後、小傷も消え汚れも脂も除去し、綺麗になりました。

その後、日常清掃で汚れや手の脂などが落としやすいようにコーティングをしています。

弊社は、アクリル板、ポリカボネートの傷を消したり、黄ばみ汚れの除去に特化しています。

アクリル板、ポリカボネートの傷や黄ばみ汚れでお困りの際は一度ご相談下さい。

http://www.s.lead.japan2.com

次回も続きがあります・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です