一般住宅の玄関アプローチのタイルの床滑り止め施工

富田林市のK様邸

玄関から門までのアプローチの途中の踊場で雨の日に滑って転倒し救急車で病院に搬送されたとの事です。

現場調査に行き、色々お話をきいているととにかく滑って危険なので何とかして欲しいと・・・

そこで、いくつか質問をしながら床のタイルに水を撒いて濡らしてみると乾いていた時には滑らなかった床がスケートリンクに早変わり。普通に歩けないぐらい滑る危険極まりない床に変身していました。危ない!危ない!

数年前から滑り出して年々滑りがひどくなってきたと言ってました。危険なので他の家族の方は玄関を出て横の駐車場の方に行き、1mぐらいの段差の所に何個かブロックを置いて通行していました。滑るタイルの上を歩く危険性より気を付ければ高い段差のほうがましとの事です。

奥様だけは気をつけながらタイルの上を歩いていたそうです。しかし、昨年のある雨の日に宅配便の荷物を受け取りに行く途中にアプローチの途中にある階段の踊場で滑って転倒、頭をうって出血そのまま救急車で病院へ・・・

緊急で施工することに。

一時洗浄。

 このお宅の前面道路は抜け道として利用されており狭い住宅内の道路でありながら、交通量がかなり多い状況です。

交通量がこれだけ多いと排気ガスなどの影響も滑りの要因の一つです。

1年に何回か床を洗剤などで洗いますか?の質問には、掃き掃除はするが洗う事はないとの回答でした。

排気ガスの油、誇り、その他第三要因がたいるが滑る原因だと思われます。

一時溶剤塗布

二次溶剤塗布

今回は、メンテナンスをドレだけ出来るかなどをヒアリングした結果、

滑りを止めるのを重視で二次溶剤を使用

二次洗浄

 

 

施工完了!

黒ずんでいたタイルの汚れも落ち綺麗に!

何より、滑らない床に大変身。

前より汚れが落ちて綺麗になってる以外に何も変わっていないのですが、

滑らないのですか?と質問

床に水をたくさん撒いて歩いて体感して頂くと、驚き‼

全然滑らない。何も変わってないのに不思議とおっしゃっていました。

景観・美観を変えずに滑りだけを止める弊社の滑り止め施工!

当然、K様邸用のオンリーワンの滑り止め溶剤を使用しての施工です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です